記事一覧

ラブドールとカメラとw

ラブドールHPとの出会い

1999年9月、衝撃のラブドールHPとの出会いがあります。

 ダッチワイフなどというものは、買うのも所有することも恥ずかしく、万一買うことになっても絶対に隠すモノだと思っておりました。
まさかラブドールを主役としたホームページが存在する等、当時はマジかぁ~と思いました。

 ラブドールHPの原点と言っても過言ではないでしょう。norioさんの「My Love Doll」に出会います。
丁度、norioさんがHPを閉鎖された時期でなぜもう少し早く出会えなかったのかと悔しい思いをしました。
ラブドールの画像が登場するサイトは、他でもありましたが、norioさんのサイトではラブドールの「レイカさん」(オリエント麗華)「ルナさん」(リアルドール)にしっかりした人格(キャラ付)がされており、軽快なトークや素に戻った時のnorioさんの赤裸々で客観的な思い等、実に感動の物語でした。
そして写真です。この時期、デジカメが使えないPCの周辺機器からカメラメーカーやフィルムメーカーの参入に伴い、「写真」を表現できる性能になってきます。
たしかnorioさんは、オリンパスキャメディアC-1400L(141万画素)を使われてラブドールの魅力的な写真を公開されてました。
「My Love Doll」は、閉鎖された後も復刻版がオリエント工業HPのユーザーリンクに保存されており閲覧可能です。
ラブドール普及に大きな影響があったと思います。
(ちなみにnorioさんとは、その後オフ会等でお会いする機会に恵まれ、後に再開された「シリカゲル」の時は、同時期にユニゾン社のドールをお迎えすることになります。)

 まだ安価なクラスのデジカメは機能も乏しく、ただ撮ってモニターで見ることができる程度のものでした。
99年10月に私がラブドールHPを開設した時は、「ラブドール持ってますよ」的な証明写真のような画像を揚げてました。
 しかしこの頃から急激にコンデジの高機能化と低価格化が進んでいきます。新製品が登場するとホイホイと追いかける日々でもありましたw
民生用初の200万画素機、オリンパスキャメディアC-2000を購入し撮るようになります。
最初に手にした感想は、「これもう殆どカメラじゃん!」といった感じでしたw(乾電池仕様で低温だと動かなくなったり、物凄くバッテリー喰らいの機種でしたが)

 レンズ交換式の一眼レフは登場するのかしら?と思ったものです。(ちなみにEOS-1Nをデジタル化したようなEOS-D2000は、200万画素で200万円しており、一般向けではありませんでした。)

 この時期登場するのがニコンD1です。260万画素でボディ65万円・・・もちろん高いのですが、この時点ではビックリの低価格だったのです。
本気でニコンに乗り換えようかと随分悩んだものですw
最低でも揃えたいレンズを含めると100万円コースですからねぇ・・・

 そして翌年の2000年、ついにキャノンが動きます。EOS-D30の発売です。実売35万円程で311万画素、EFレンズが全て使えます。APS-Cなので画角が1.6倍程になりましたが50mmレンズが80mmになるの!(・∀・)イイ!!じゃん
早速入手します。コンパクトフラッシュの容量では心配なので、IBMが開発したマイクロHDD 340MBを6万円で購入します。(15MBのコンパクトフラッシュが1万円していたので340MBで6万円は破格だったのです。)
これを機にフィルム機は売却することになりました。
ラブドールの写真をバンバン撮るようになります。
1152.jpg


浮かれるのもつかの間、後継機D60が発売、画素数は倍になります。35万円も出したのに1年チョイで旧型か_| ̄|○
(フィルム機なら数年は、最新機でいられましたからねぇ~)

ショックもありましたが、登場時には高画素だったEOS-D30も画素数で安価なコンデジに見劣りしてきます。
一眼レフデジカメの買い替えは大変でしたので、オリンパスキャメディアE-20を購入します。
レンズが大口径のF1.8でした・・・が、本体性能と使用メディアの性能がマッチしておりませんでした。
このクラスの性能になるとスマートメディアの規格では容量、書き込みスピードが役不足。
特に書き込みの遅さに閉口しました。シャッターをきると10秒近く書き込みランプが点滅します。
シャッターをきったら画像が保存されて当たり前という使い方できましたので、「何だこれ?使えない!」と即行で売却です。(デジカメ等、どんどん値崩れする生モノみたいなものです。)

4/7訂正~maru様のコメントで書き込みが遅いことは無かったようです。私の使っていた記録メディアの問題だったのかもしれません。メーカーがこんな仕様で発売するわけ無かったかも?
1153.jpg


その後、2005年か2006年に私もラブドールHPを閉鎖し、2010年に安価になったEOS kiss X3を購入しますが、撮るモノも無くドライボックスに入れたまま時が流れます。(この頃、Lレンズは売却し、殆ど値が付かない安価なレンズだけ所有することになります。)

そして、2018年7月にTPEドールでラブドールブログを再開することになって今に至りますw
私にとっては使っていなかったkiss x3は最新機種そのままでしたが、流石に今どきこれじゃなぁ~とちょっと古めのKiss x8iに買い替えるわけですが(笑)


次回、なぜラブドールブログなんかやってるの?・・・需要あるんでしょうかね(爆)運営の楽しさや苦悩まで迫れるかw
スポンサーサイト
[PR]

コメント

こんにちは♪

人に歴史ありですね(^^)撮影会は興味あったのですが、やはり敷居の高さと、お金がかかるという点がネック(。-∀-)
紆余曲折あって、あずましくないと結論が出て等身大ドールに行き着いた形です(^.^)
私も人に隠す恥ずかしいものと認識してましたが興味本位で調べたらTPEドールが非常に安く、調べていくうちにブログに行き着き、等身大ドールが実践に留まらず、モデルとして活躍しているのに刺激を受けました(^^)

しかし依然として、狭い世界ですし他にも色々と…苦悩というのは分かる気がします(^◇^;)

No title

カメラも凝りだすとお金が湯水のようになくなりますよね。
どんべえは最低限しかお金をかける気がないのでコンデジ一本と照明1個で頑張ってます^^;

もうサイト名もわかりませんが10年以上前、等身大ドールとあちこち旅をしてる人のサイトを見て衝撃をうけました。
こんな面白い人がいるんだとw
新幹線の指定席や宿もちゃんと2人分用意していて、愛してるんだなーと感心したものです。
サイトが消えたのかもう探しても見つかりませんが(ドールブログが増えて埋もれてしまった可能性も・・・)。

その頃はこんな趣味の人が居るんだ、程度に思ってましたが、まさかこの世界に自分が足を(三本目の足ともども)突っ込むことになるとはね・・・w

No title

こんばんはー!
aoyanさんのドールの歴史は前に聞きましたが、今回はその前の歴史ですね~(^-^)/
聞いた事あるカメラから、ド素人の俺には(´・ω・`)?なカメラまで!

それにしてもaoyanさんは、凝り性なんですね~(^-^)/

懐かしいです

こんばんは。

久々にオリンパスキャメディアC-1400Lなんて聞きましたよ!
仲の良い友人がこれを持って撮影会に参加されていました。
デジカメ黎明期でもあり、毎年毎年性能が倍になって行きましたよね。

オリンパスキャメディアE-20も懐かしいですね。
これを購入した友人も多かったですよ。
ただ、書き込み速度が特別遅かった記憶が無いんです。


僕自身もそろそろEOS5D Mk2の買い替え時期なのですが、最近は新製品の発売テンポも遅くなっているのか、まぁ良いっかぁっと延び延びになっています。

まさに歴史ですね

自分はドールを持ってまだ2年目の新参者ですが、2000年以前からドールを所有されてた方って大枚叩いてドールを買って、その上カメラにも投資をされてたんですね。
ドールには昔から興味がなかったわけではなかったのですが、完成度低かったり、値段が高すぎたりもあるし、リアルの女の子で用が足りてたという理由もあって踏み込まなかったんですよね。
自分的に需要と価格がちょうど釣り合ったのが2年前くらいということになります。写真もスマホで気軽に撮れるので、ブログを開くのも簡単でした。
苦労された先人には頭が下がります。
先人がいらっしゃらなかったら、ドールを作るメーカーもなくなちゃってたかもしれませんから。
良い時代になったと言っていいのでしょうね。

To sayさん

こんばんは(^^♪

> 紆余曲折あって、あずましくないと結論が出て等身大ドールに行き着いた形です(^.^)

ドールちゃん、観賞や撮影モデルとしても優秀ですもんね(#^.^#)
一人でモデルさんを独占撮影なんて個人レベルでは殆ど無理ですし(笑)

> 私も人に隠す恥ずかしいものと認識してましたが興味本位で調べたらTPEドールが非常に安く、調べていくうちにブログに行き着き、等身大ドールが実践に留まらず、モデルとして活躍しているのに刺激を受けました(^^)

ホントそう思います。私が復活したのもポージングができる等身大ドールが驚くほど安価に出ているのがきっかけになりましたw

> しかし依然として、狭い世界ですし他にも色々と…苦悩というのは分かる気がします(^◇^;)

この辺りも記事にしてみようかと(^^♪

To どんべえさん

こんばんは(^^♪

> カメラも凝りだすとお金が湯水のようになくなりますよね。
> どんべえは最低限しかお金をかける気がないのでコンデジ一本と照明1個で頑張ってます^^;

最近、沼に近寄ってしまって危ない状況です(爆)
以前は脱出できたんですけど(汗)

> その頃はこんな趣味の人が居るんだ、程度に思ってましたが、まさかこの世界に自分が足を(三本目の足ともども)突っ込むことになるとはね・・・w

それそれ(笑)
3本目の足共々どっぷりと踏み込みこんでしまいました(笑)
そしていつの間にか情報を配信する側になってしまうというw

To たかちゃんさん

こんばんは(^^♪

> aoyanさんのドールの歴史は前に聞きましたが、今回はその前の歴史ですね~(^-^)/
> 聞いた事あるカメラから、ド素人の俺には(´・ω・`)?なカメラまで!

流石に情報が古すぎてw
ラブドールの普及にネット情報が大きかったのですが、同時にデジカメとPCの進化の相乗効果があったなぁと♪

To maruさん

こんばんは(^^♪

> 久々にオリンパスキャメディアC-1400Lなんて聞きましたよ!

おぉ~流石maruさんです!古すぎて誰も知らないと思ってましたw
レンズ交換はありませんが、一眼レフのような操作感とスタイルに憧れました♪

> オリンパスキャメディアE-20も懐かしいですね。
> ただ、書き込み速度が特別遅かった記憶が無いんです。

もしかすると私のスマートメディアの問題だったのかも知れませんね?
たしかにカメラメーカーが記録に10秒もかかるカメラを商品化しない気もします。

> 僕自身もそろそろEOS5D Mk2の買い替え時期なのですが、最近は新製品の発売テンポも遅くなっているのか、まぁ良いっかぁっと延び延びになっています。

以前は、1年で画素数が倍になったり画像エンジンが劇的に向上してましたが、最近は大きく変わらない気がします。
私もフルサイズが欲しい~、でもミラーレスに切り替えようかと検討中です(笑)
まぁ、kiss x8iを先ずは使い倒してやろうかと♪

To アランさん

こんばんは(^^♪

> 自分はドールを持ってまだ2年目の新参者ですが、2000年以前からドールを所有されてた方って大枚叩いてドールを買って、その上カメラにも投資をされてたんですね。

カメラはそれぞれでした♪
銀塩で撮ってスキャナの方や高級デジカメ、普及機デジカメの方が多分一番多かったかと。
HP運営のスタイルで様々でした♪

> 先人がいらっしゃらなかったら、ドールを作るメーカーもなくなちゃってたかもしれませんから。
> 良い時代になったと言っていいのでしょうね。

ドールの普及や認知度、低価格化が進んだと思います。
一方でウケが悪く撤退や消失されてしまうメーカーさんもいますね。
ドーラーさんの意見や改造(改良?)がメーカーにパクられフィードバックされて製品の向上にも繋がっていった気もします♪

コメントの投稿

非公開コメント