記事一覧

SanhuiDoll 7ヵ月検証

今年元旦にお迎えしたSanhuiDoll(シリコン)が丸7ヵ月経ちますので、今の視点で検証してみますw

1780.jpg
シリコーンドールも180度開脚をモノともしないとは驚きです(^^♪

1781.jpg

1782.jpg
一体型ですが、裂けや破損が起こらない強度!
まぁ、うちはボディ数が二桁超えなので参考にはならないかもですがw

1783.jpg
割りと揉みまくるオッパイにも型崩がありません。

1784.jpg
全体的に綺麗な状態を保ってます。

1785.jpg
右ひざにヘコミがあります。
初期の頃に膝立ちポーズを取らせた時に付きました。
内部の骨格が飛び出たり、裂けはありませんが一時的な荷重によるヘコミが元に戻らないのは逆にビックリです。
(ちなみに後述のRZRDOLLは、内部骨格改良により膝立ちや四つん這いでも破損しにくくなったそうです。)

1786.jpg
どういうワケか小さな窪みが発生します。
お迎え時はありませんでしたし、突起物を押し当てるような保管や行為もありませんでした。
内部ウレタンがシリコンを吸って窪むのでしょうか?(長期経過観察が必要ですなw)

1787.jpg
お尻は柔らか仕様にしなかったこともあり、寝かせ保管や座りポーズをしても型崩しません♪

1788.jpg

1789.jpg
比較的裂けやすいといわれる脇下も綺麗なモノです。

現代のシリコーンドール中々良いのではと思います。
Sanhuidollで不満点を挙げると

・骨格の可動範囲が狭い~腕、膝等は90度位ですし、肩も上下に動きません。また手首の回転も苦手です。
ラブドールとして実践使用には問題ありませんが、ポージング撮影には不満が残ります。(TPEドールに慣れると猶更)

・アソコが一体型~リムーバブル仕様がありません。日常的なドールを使ったオナニー目的なら洗浄も含めてメンテが大変です。
確かに一体型の気持ち良さもありますけど・・・メンドイです(笑)

 私、一体型のマ〇コに思い入れがありましたので情報に補正が必要と考えました。
99年~2005年頃まで、国産初のシリコーンドールから大手メーカー、新興メーカー、米アビス社・リアルドールまで追いかけておりました。(現4woodsは、たしかA.Iドール名で試作のクニカの画像を公開していた程度で未経験ですw)
国産シリコーンドールは、オナホール接続部のボディ側がボッカリ空洞で下腹とのシリコン厚が薄く実践時に裂けやすい傾向がありました。(オーナーによる信越シリコン+伸縮ガーゼを内壁に張り付けて補強する等の案もパクられフィードバックされていた頃です。)
しかし、局部が一体型で成型された米アビス社のRDは、実践で裂けなかった!
合体し易いように大股開きで成型されていましたし、通関における戦いや価格設定等、一体型に強い憧れがあった気がしますw
 実際のところ、ベッド上で常時スタンバイOK、気軽に気が向いたときにドールでオナニーしてオナホ引っこ抜いて洗浄・・・の方が実用的で本来の使用法だと思いますw

ポージング撮影にも実践にも対応できるシリコーンドールがあればw
開発されてますねぇ~

目を付けたのは、RZR(人造人)、Sinodoll、xycolodoll、アルテトキオの4社ですw

先ず、RZRから、今回発売になった148cmモデルですが腕の分離が無くなり、一体型ボディとなりました♪
(腕や脚が一体型になったらお迎えする!とどこかで呟いていたかもしれませんw)
お顔も好みで肩関節の上下も可能とのことです。血管までメイクされたリアル寄りでほぼポチリかけましたw
1791.jpg

次は、Sinodollです。3月に某販売店で見かけあまりの安さにビビりました(ホントにシリコーンかよ?)
肩可動とも書かれていましたが、宣材写真では確認できず、また当時はお顔が好みとズレていたり、3月末には取り扱いが中止されました。(後日、他店及び同店で値段がUPされ販売再開されましたが・・・)
 膝や肩の可動域等、動画で確認するとポージングモデルとしては良さげです。
1792.jpg

そして、XYcoloドール。
業界最強の骨格にも興味津々ですが、153cmモデルで20kg、170cmモデルで26kgの軽量ボディ。
それでいて肩幅やアンダーバストのサイズが大きめでホントかよ?なモデルです。
オリエントやアルテトキオのボディサイズや重量を検証するとあながち嘘とも言い切れないw
ボディ、ヘッドの選択肢が少ないのとアルテトキオより高くなってしまうのが難点。
アルテトキオがセールをやっている今だと割高に感じますし、ヘッドの選択肢はアルテの圧勝ですw
 軽量ボディも性能のひとつですよね~
心配なのが、軽量シリコーン材によるモノなのか、単純に内部ウレタンを増やして表皮のみのシリコンなのか?ってところです。
材料費が高価なシリコンを少なくして値段が高いままなら「なんだそりゃ!」ですし。
骨格の重量差は考慮しなくて良いです。
金属骨格は、元々軽いので軽量化したところで大して差が出ませんw
1793.jpg

で、ちょこっと販売店に可動域の質問をしてみましたw
詳細は省きますが、最も高いドールを買うと言っているのに最も安いドールの可動限界値が高いと返信がありまして(笑)
(なんて商売下手なw、それとも好き放題言っちゃうブログやTwitterを警戒したか!?)

・・・来月末には誰かが登場します(爆)


ta-boさんの着せ替え資料室「技術系リンク先」より
古くは、亜季の掲示板技術科とかドールオーナーさんの改良案や改造がメーカーにフィードバックされてラブドールも進化してきたんですよね~w
今はどうなんだろ?
視線移動やドールアイ交換、指可動、瞼を閉じるとかグリップ関節にホールの補強・・・etc
ドーラーさんがやってなかったら未だに無かった機能かも知れませんね(爆)
スポンサーサイト
[PR]

コメント

なるほど

TPEドールが進化しているように、シリコンドールもどんどん良くなっているのですね。
シリコンドールはお尻の機能がないものが多いですけど、SanhuiDollはちゃんとできるみたいですね。
実践派としては、おまたの開脚度と腰がどこまで屈むことが出来るかが大事ですよね。
この辺がTPEの場合は全く気兼ねなく広げたり屈ませたりできますよね。
シリコンでもできるんだったら、少々高くてもシリコンで良いかなぁ、って思います。
>来月末には誰かが登場します(爆)
またお迎えの匂いがしますね(笑)
いったい誰が来るのか、楽しみにしておきます。

戦力増強?

こんばんは。

貴重な知見を記事にして頂き有難うございます。
凹みダメージの発生理由とか不思議でなりません。
もしや怪奇現象か?


更なる増員&メーカー情報も楽しく拝見しました。
各社ともに工夫が凝らされていて将来が楽しみになりますね。
っと感動しつつも、価格面の上昇にも驚いています。

沢山のメーカーが競争することで品質は上がって価格は下がるのが理想なのですが・・・・・・

謎の窪みwww

そうそうwこの謎の窪みねw
うちでも出てますよ。
ホント、なんでこんな所に?ですよね・・・

今の興味はRDRですね。
顔が一番いいし、指骨格もよさげ。
何よりアソコがリアルですし。
ああ、お金が欲しい・・・w

To アランさん

こんにちは(^^♪

> TPEドールが進化しているように、シリコンドールもどんどん良くなっているのですね。

シリコンドールも進化してるようです♪
それぞれ一長一短がありますけど、シリコンが安価に、そして可動域の広い骨格を手に入れたら((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

> シリコンドールはお尻の機能がないものが多いですけど、SanhuiDollはちゃんとできるみたいですね。

こちらは使用可能です~、使用不可でリアル造形に振ったモデルも興味ありますけどw

> シリコンでもできるんだったら、少々高くてもシリコンで良いかなぁ、って思います。

こと実践に関しては、両者の差がかなり縮まったと感じます♪

> >来月末には誰かが登場します(爆)

正規TPEメーカーにことごとくヤラれちゃってますので、次回はシリコン娘ちゃんでありますw

To maruさん

こんにちは(^^♪

> 貴重な知見を記事にして頂き有難うございます。

元々ブログ更新の予定は無かったのですが、Sanhuiお片付けの最中に思いつきまして(爆)

> もしや怪奇現象か?

お顔の凹みも含めて、ホント不思議です。
昔の国産シリコンで凹んだり窪んだりした経験が無いので材質が全く違うのかな?と

> 各社ともに工夫が凝らされていて将来が楽しみになりますね。
> っと感動しつつも、価格面の上昇にも驚いています。

様々な方向に進化してますよね~、今後が楽しみっすw
EXのAI内蔵型でしゃべったり動いたり表情が変わるロボットとかもいずれラブドールに採用されるのかな?と
とんでもない金額でデビューでしょうけど(笑)

> 沢山のメーカーが競争することで品質は上がって価格は下がるのが理想なのですが・・・・・・

国産よりは安価なのですが、気軽にお試しってワケにもいかない価格になってきてますね(汗)
Z-onedollのようなシリコン製なのに十万円台のメーカーにも生き残ってほしいなぁ~と♪

To どんべえさん

こんにちは(^^♪

> うちでも出てますよ。
> ホント、なんでこんな所に?ですよね・・・

噂で聞いておりましたがやっぱり出るんですね(/ω\)
よく見ると体に数か所、今後も増えるのかなぁ?とw

> 今の興味はRDRですね。

お顔のラインナップや指関節、足裏ボルト露出無とかリアル系でありつつドールとしての美しさもあるメーカーですよね♪
懸念していた腕や脚の分割も無くなって心惹かれます(爆)

No title

中華製シリコンドールもいくつもあるんですね。
RZRかSanhuiが気になっていたのですがこりゃあ悩みだしたらキリがありませんね。

現在は先立つものが無いのでどうしようもありませんが、悩んでいるうちにドール要らなくなるんじゃと思い始めています。(笑)

結局「リンク先の娘さんを見て我慢する」という結論に落ち着きそうです。(自爆)

To 弐式さん

こんばんは(^^♪

> 中華製シリコンドールもいくつもあるんですね。
> RZRかSanhuiが気になっていたのですがこりゃあ悩みだしたらキリがありませんね。

国内で入手できるだけでも結構ありますよね!
Z-oneとかお値段だけなら10万円台とか昔のフルシリを知ってる世代だとビックリですw

> 結局「リンク先の娘さんを見て我慢する」という結論に落ち着きそうです。(自爆)

最後に現在のフルシリやtpeをお迎えして花道って手も(笑)
服のサイズは困りますけど2/3フルシリドールなんて手も♪

No title

新型骨格無いのかとメーカーに直で聞いたら
156と158のみ可能とのことで(他は随時)
早速購入(人柱)
肩が上がる!膝が曲がる!
おっぱい柔らかい!(大事)
死角が無くなった感パネェっす

To まーやんさん

こんばんは(^^♪
コメントありがとうございます。

> 新型骨格無いのかとメーカーに直で聞いたら156と158のみ可能とのことで(他は随時)
> 早速購入(人柱)

おぉ~、そうなんですね!
美人度も高いし可動域がアップしたら死角が無くなりますね!

No title

何日か稼動してみましたが
いわゆるTPE標準の稼動部位は動いてます
膝肘腕肩腰問題ありません
sanhui独特のクッソ硬い関節ではなく普通に動くので
逆に年月が経過したらカクッとなりそうで心配です
とりま写真撮ってみました

To まーやんさん

こんばんは(^^♪

> sanhui独特のクッソ硬い関節ではなく普通に動くので
> 逆に年月が経過したらカクッとなりそうで心配です

レポ情報ありがとうございます♪
可動域とグリップが進化してるんですね!

> とりま写真撮ってみました

お写真拝見しました(^^♪
可動域がUPしてますね!
Twitter相互フォローありがとうございます(*^^*)

コメントの投稿

非公開コメント