記事一覧

Sino Dollのヘッド接続部

ぼんちゃん様より、Sino Dollヘッド接続部の質問を頂きました(^^♪

2076.jpg
ヘッド裏の画像です

2077.jpg
接続部はM16のネジ切りではなく、筒状の空洞に突起が1つあります。

2078.jpg
ボディ側が棒状の金具で溝が1周しており、ここにヘッドの突起が「カチン」とハマり固定する仕様です。

2079.jpg
WM Doll等のM16系ジョイントが一見入りそうですが・・・

2080.jpg
若干穴の径が小さくM16は入りません(/_;)
そのままでは、他メーカーのボディと合体は不可能です。
でもヘッド裏の金具はドライバーで外せますのでM16ナットを埋め込む方法はあるかも!?
自己責任になりますが改造は比較的容易な気がします(;^_^A

もう一つのご質問、肌の色ですが。
WM Doll、Sino Doll共にナチュラル肌色です。
シリコンとTPEの質感で若干印象は違いますが、ほぼ同色です。(主観ですw)
写真では違いが判らないかとw
ただうちのWMは、昨年夏のカラーですし、個体差(製造ロット)や現行と比べると違いがあるかも知れません。


おまけ

2081.jpg
Sanhui Dollは、逆にヘッド裏に棒状の金具が埋め込まれており、ボディ側が穴です。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

No title

aoyanさん
記事に取り上げて頂きありがとうございます。
よくわかりました。
M16仕様のドールには合わないのですね。
sinoドール本体を購入するしかないようです。

なるほどー

一、二枚目を見る限りアルテとほぼ同じタイプですね。
径が合えばいけるかも知れませんw

お迎えした事はありませんが、どうもネジタイプは感覚的に苦手なんですよね・・・
頭をグルグルするのがw

To ぼんちゃんさん

こんばんは(^^♪

> 記事に取り上げて頂きありがとうございます。

こちらこそネタを頂きありがとうございました(笑)

> sinoドール本体を購入するしかないようです。

シリコンとTPEの接触で不具合もでるかも知れないし、本体ごとが間違いないですよね。

To どんべえさん

こんばんは(^^♪

> 一、二枚目を見る限りアルテとほぼ同じタイプですね。

Twitterでアルテボディと合体させているオーナーさんも居ります♪
接続自体はできるみたいです(*^^*)

> 頭をグルグルするのがw

外れないメリットもありますけど、やっぱり(/ω\)イヤンですよね

No title

我が家は「ネジぐるぐる接続」は初体験で戸惑っています。

他社のヘッドが流用しやすいというのはメリットなのでしょうが、やっぱり何かとめんどくさいですね。

日本製ドールしか存在しなかった時代、「どことどこのドールがヘッド互換」などと言っていた頃が今となっては懐かしいです。(遠い目)

To 弐式さん

こんばんは(^^♪

> 他社のヘッドが流用しやすいというのはメリットなのでしょうが、やっぱり何かとめんどくさいですね。

DHも2019年モデルからM16に戻したりと汎用性が高いですね。
TPEでクルクルは、首側のTPEがねじれたり摩擦が強かったり面倒なとこもありますね(汗)

> 日本製ドールしか存在しなかった時代、「どことどこのドールがヘッド互換」などと言っていた頃が今となっては懐かしいです。(遠い目)

某メーカーが発売当初、大手と同じジョイントだぁ~とか話題にしてましたね(笑)

コメントの投稿

非公開コメント